結婚式場へのこだわり

葬儀の料理について思う事

葬儀の料理は来てくれたお客さんに感謝の気持ちを込めて出すものですから、質素なものをだすわけにはいきません。葬儀の時に頭を悩ませたことは、どんな料理をだすかということです。
今すぐこちらいわき市 家族葬をチェック!

 

量が少ないと、足りなかったとき申し訳ない気持ちになってしまいます。親戚のお葬式に呼ばれたとき、すごい食べる人がいてなくなってしまって困っているのを見ました。そして、料理は多めに出したほうがいいということを学びました。父の祖母が亡くなったとき、学んだことを活かして多めに注文したら、今度はあまりすぎてしまいました。捨てるわけにはいかなくて家に持って帰って何日もかけて食べたのを覚えています。料理の注文って難しいと思います。オードブルとかだと残ってしまう可能性が高いです。事前に何人の人が訪れるのかを確認しておけば、そういうことにはならないと思います。訪れる人数より、2〜3人前多くしておけば間違いないはずです。少しだけ、余裕を持たせておきましょう。